川添文のピアノ教室

Aya Kawazoe

ピアニスト川添文のホームページ

ツェルニー

私が小学4年生の時からお世話になっている日比谷友妃子先生は、劣等生だった私を時に厳しく、時に優しく導いてくださいました。

先生のレッスンは魔法のようで、先生が隣で歌ってくださると最初の演奏と最後の演奏がまるで違う、ということがよくありました。

今でも本番前はお世話になっていますが、本番前でどんなに緊張していても、先生とお話させていただくだけでどんどんリラックスできる気がします😌


なかでも、本当に懐かしくて涙が出そうなのは、ツェルニーのレッスンなのです。

私はツェルニー100番、30番、40番、50番、とやりましたが、先生は勿論音楽的でないと合格にしてくださいません😂
ツェルニー好きだった私は、新しい曲に進むのが楽しくて楽しくて、だからこそ毎回のレッスンで合格したくてしたくて1日何十個も正の字を書いて本当にたくさん練習しても(回数に頼っていた練習法が、いかにも若いな~という感じですが笑)、合格できないときというのはもう本当に沢山あって(というかほとんどですね)、悔しくて泣きながら帰っていた小・中学生時代は、何よりも私の青春と呼べる時期なのではないかな~と思います。(青春の定義って何なのかよくわかっていないのですが。笑)

ツェルニーというのは賛否両論あるのかもしれませんが、私は絶対にやるべきだ、と思います。ツェルニーで技術は確実についたと実感しているからです。

そんな先生がツェルニーの楽譜を校訂されました😍

f:id:aya_kawazoe:20170602081259j:plain

私の生徒さんでこれからツェルニー100番または40番に進まれる方々はこの楽譜を使っていただきます✨

思い出のつまった、宝物のような先生のツェルニーのレッスンがこの楽譜に再現されていると思うと、嬉しくて仕方ありません。

これからみんなと この楽譜で勉強できることがとっても楽しみです❣️

お料理🍴

もう、更新する気になっているときに一気に更新する作戦でいこうと決めました川添です。


最近、お料理をする必要性に迫られて、食べる専門だった私もさすがに重い腰を上げ…


f:id:aya_kawazoe:20170602073927j:plain
f:id:aya_kawazoe:20170602074026j:plain
f:id:aya_kawazoe:20170602074209j:plainf:id:aya_kawazoe:20170602074348j:plainf:id:aya_kawazoe:20170602153422j:plainf:id:aya_kawazoe:20170602153535j:plainf:id:aya_kawazoe:20170602153602j:plain

たまに頑張っています😅

何事もやってみないとわかりませんね。お料理は私はわりと好きな気がします。(始めたばかりのひとが何を言うという感じですが😅)

早く、レシピをたくさん覚えてレパートリーを蓄えたいです💪


手際悪すぎーぃな私を見かねて、昨日はレッスン後に母が料理を教えてくれました🎶

f:id:aya_kawazoe:20170602075238j:plain


どこの大家族の食卓だよwという感じですが3人で完食しました😂きゃー

揚げ物はハードル高いですがやっぱりおいしいですね😋

という、どーでもいいブログおしまい!!(唐突!)

東京芸術大学大学院卒業🎵

こんにちは✨😃

とてつもなく久々になってしまいました😱

もう2ヶ月以上前になってしまいましたが、7年間通った東京芸術大学を卒業致しました🎓✨

本当に、大好きな仲間たち、そして尊敬する先生方、恵まれた環境、自然いっぱいの通学路、何から何まで私にとって何にも変えがたい思い出ばかりです。

学校で練習していると、誰かしら友達がいて、練習室に遠慮なく入ってきて😂(私も入ります笑)、夜遅くまで練習して一緒に帰って、なんてできるのは学生の時だけだったんだな、と懐かしい気持ちでいっぱいです。(しんみり…笑)

芸大という少し特殊な場所が、私にとってとても居心地の良い場所で、わたしはこの大学がだいすきだったんだなぁ、と卒業して実感しています。

大学への未練たらたら文章はこの辺にしておこう。笑


自分の実技だけに集中して、週に一度先生のレッスンが受けられて、そんな学生生活を7年間も過ごさせていただけたことは、とても贅沢なことでした。これからは、先生に与えていただいたことを拙いながらも大切な生徒さん達に還元していければな、と思っています🎵✨もちろん自分の実技もまだまだ頑張りますが、最近教えることの難しさを実感していて、教える勉強もして行きたいという気持ちが強くなっています😊


卒業時には、1月の学位審査での演奏を評価していただき、芸大アカンサス賞、そして芸大クラヴィーア賞という思いがけぬ身に余る賞もいただき、卒業がますます寂しくなった川添なのでした…


f:id:aya_kawazoe:20170602071915j:plain


副賞のコンサートが11月10日金曜日夜、表参道カワイパウゼであります🎶

http://kawai-kmf.com/concert-info/2017/11.10/


ご都合よろしければ、ぜひ聴きにいらしてくださいませ✨

取り急ぎ、卒業の報告でした✨

蜜蜂と遠雷

皆様読まれましたか?

f:id:aya_kawazoe:20170219154701j:plain

いま話題の蜜蜂と遠雷です🐝🌼

何だろう。もう、読んでる最中は止まらず、早く次を読みたいという一心なのですが
あと少しで読み終わってしまう、という時。最後の数十ページをめくる手は、終わってほしくない、という一心でめくる手がなかなか次へ動きませんでした

これほど音楽に携わってて良かったと心底思えた本に出会えたのは初めてです。。

恩田陸さん凄すぎです!!!

何故こんなところまでご存知なんだろう?!というほど細部まで詳細に描かれた音楽界のこと、曲のこと、作曲家のこと。とにかく音大生が読んでも全く違和感のない、(こういった"ピアノコンクール"や"音楽大学"の話の本はあまりに非現実的なことが多い気がするのです。。) まずストーリーの基盤がしっっかりあるのは勿論、

何度泣いたかわからない演奏中の描写、、

文章から音楽って聴こえるんだ。。と驚きました。

数十人いるコンテスタント達の演奏描写が、全員違うのもまた天才的だと思いました

日頃演奏を聴いて感じること、それを文章にするとこうなるわけだな、と

"何となく"を言葉にするとこうなるわけだな、と。




私が、中でも最も面白いな、と思ったのはリストソナタまるまる一曲に対して、恐らく恩田さんの感性で描かれた物語です。

まるでヨーロッパの古典の長編物語のようで、

私もイメージで捉えて演奏する、というかこう弾きたい!!絶対に!!という明確なアイディアは必ず持ちたい、と思って弾いていますが (それがうまく作れると必ずうまくいくものです、逆もしかり。笑、、)

あぁ、もし作家さんがピアニストになったらスゴいことになりそう……

と考えてしまったほど、そのリストソナタにつけられた物語はリストソナタの曲想にドハマリしていたのです。。

これからは曲に物語をしっかりつけるということをやってみても良いかも……という発見ができました(それは吉と出るか凶と出るか……結構な賭けですが。笑)

何よりこれからもしリストソナタを弾く機会があれば、この物語を連想してしまうこと間違いなしです。笑



登場人物がまたみんな魅力的で、

選曲もそれぞれの個性が出ていてコンクール向きの曲もたくさん(これも他の本とは違うと感じたところです、よく一般的に出てくるショパンの子犬のワルツとかドビュッシーアラベスクとか、普通なかなかコンクールじゃ聞かないですよね……)

こういうとき音楽やっててよかったな、と思えることは、頭の中で瞬時にその曲が流れることです

恩田陸さんの描写がまた見事で、

電車の中でこの本を読んでいようと、ベッドの中で読んでいようと

目の前にはいつもステージが広がっていて、

魅力的なコンテスタント達が目の覚めるような演奏を繰り広げていました



たくさんたくさん語りたいことは他にも山ほどあるのですが!!
ネタバレになりそうなのでこのへんにしておこう……

ちなみにコンクールの最終結果が最後のページに書いてあるので要注意です。爆

私は、ビジネス書や論文など最初と最後から読むのが癖になっていて、自爆しました!!笑

でも結果が分かっていたとしても、何度も泣いたり笑ったりしたわけで……あまり関係ないかもしれませんね。


あぁ。。。読み終わりたくなかった
この本は私の宝物です。


これは読んだ人しかわからないかもしれませんが、、私にとってのギフトはこの本でした。

どれだけ刺激をもらったか。。

一生本棚に飾って、刺激を受けたい。

わたしはこの3月で芸大大学院を卒業となり、4月からは自力で何とかして自分の音楽を模索、開拓していかなければなりません。

そんなときにこの本に出会えたのは運命的で、本当に強力な力を貰えました。

ありがとうございました。




私は音楽が大好きだ!!!!!

演奏動画♪

今週土曜日、4月16日18時より、
経堂カルラホールにて!
ヴァイオリンの同級生、岡谷恵光とのデュオコンサートがあります✨

f:id:aya_kawazoe:20160411215821j:image


f:id:aya_kawazoe:20160411220018j:image


春らしいとても可愛いこのチラシ、
背景は、クリムトの絵だそうです…!(知らなかった!)


最近はめぐと毎日のように学校で合わせをしていて、
レッスンも明日明後日とお互いの先生に見ていただく予定で、
とても力を入れているのですが、、
如何せん良い季節ということで、様々な素晴らしいコンサートが同じ日に!(T.T)

というわけで、なかなか周りの方々にお声掛けできずにおり、
まだまだお席ご用意ができるので、もしよろしければ皆様にいらしていただけると嬉しいです♪

心配になって、人生で初動画アップしました✨笑

Megumi Okaya (vn.) Aya Kawazoe (pf.): http://youtu.be/Oo-R7YbCS4c

ベートーヴェン ソナタ第5番゙スプリングソナタ

抜粋で一通り入れてみました✨

これに加え、当日はラヴェルのツィガーヌがあります!笑

大好きな大好きなラヴェルのツィガーヌ、、、ピアノにもこんなソロ曲があったら良いのに…✌


もし、いらしていただける心優しい方がいらっしゃいましたら、このブログのお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください?✨


とても贅沢な内容のコンサート、、合わせをいくらやっても足りません!頑張ります?



お花???

こんにちは❣☀️


とうとう4月!新年度です?


桜が綺麗で、綺麗すぎて切なくなってしまいますね。1ヶ月くらいずっと咲いていてほしい。。

そんな私は今年はお花見の予定もなく、、周りのみんなの桜の写真を見て、お花見気分を味わせてもらってます??


みなさんはお花見、行かれましたか???


お花といえば!


3/20に、とある素敵な場所で演奏させていただいた際に、皆様から頂いたとってもゴージャスな花束?✨


なんとまだ!f:id:aya_kawazoe:20160402144853j:plain


ほとんど綺麗に咲いてくれているのです(:_;)

さすがに2本くらいは枯れて取ってしまいましたが…


玄関に咲いているので、帰ってくるたびに嬉しい気持ちでいっぱいになります?


お花がある暮らし、良いですよね??


ありがとうございます✨


さて、突然ですが最近私は一日一箇所掃除にハマっております。

もう20年近く私たち家族を住まわせて守ってくれているマイホーム、、掃除する場所はキリがないのです?笑


一日一箇所に限定すると、大概は綺麗に片付くので、

どんどん断捨離して整理されていくさまが目に見えてわかるというのはとてつもなく気持ちが良いものですね。


来週の月曜日からは学校が始まり、今年は論文、そして4月は前半に演奏会がまとめて2つあるので(また告知させてください)、今よりだいぶ余裕のない生活が戻ってくると思うと

あと2日の休みを最大限に有効活用したいなぁ。?


…譜読みしよう。。笑



ベルティーニのマーラー交響曲♪

こんにちは✨
定期的に書くということができないということがよーくわかりました川添です!笑

が、めげずにこれからもマイペースにちまちまと書いていきたいと思いますのでたまーに覗いていただけたら幸いです(o^^o)

今日は、久々に丸一日自由に勉強ができる日でした。
練習の合間に、先日オークションで(格安で!?)落札したベルティーニマーラー交響曲全集を聴いています。

f:id:aya_kawazoe:20160322194743j:plain

伴奏させていただいた機会に恵まれて以来、私は8番の千人が大好きです!
なぜあんなに賛否両論あるのでしょう!

ベルティーニの千人を聴くのは初ですが、良いですねぇ。。
マーラーの、胸がえぐられるような和声が大好きです。泣いちゃいます。
生まれ変わったら、ヴァイオリン奏者になってオーケストラの一員としてあの波の中で弾いてみたい!?と何度思ったことか!
マーラーはピアニストにとって直接的に関わることがあまりない作曲家なので、完全にここ三年くらいずっと片思いです。笑

唯一?関われるピアノカルテットや歌曲は、演奏する機会もないのに楽譜を買ったくらい好きなのです。
いつかできたら良いなぁ✨

さぁ。好きな曲を演奏できる機会に恵まれるためにも、今日も勉強勉強です!?